弊社では安全・快適に運行できるよう、

最新の安全設備を搭載したトラクターヘッドを積極的に導入しています。

《 車両紹介 》

UD Quon

◾️ Quon GK 13L

Quon GK 13L 仕様一覧
駆動方式4×2
エンジンGH13
車両総重量GCW48.00トン
トランスミッションESCOT-Ⅶ(12段電子制御式トランスミッション)
最高出力530 PS
Torque2601
ブレーキタイプ空気式 前後ディスク; 補助ブレーキ; UDエクストラエンジンブレーキ(EEB);
可変容量ターボブレーキ
排ガス規制平成27年度重量車燃費基準+5%達成車
主要用途ダンプ
ローリー
車載車

安全性

より安全に、より頼もしく。

 前方衝突警報装置

発進時・低速走行時(車速10km/h以下)に、車両の前方に歩行者や自転車を検知すると、警告灯を表示。さらに、衝突する可能性のある距離まで近づくと、警告灯の点灯と警告音で注意を促します。フロントバンパーのミリ波レーダーと左右BSISのレーダーで検知しています。

 トラフィックサインリコグニション
(道路標識認識サポート)

走行中、「制限速度」「追い越し禁止」などの道路標識を認識して、メーターパネルに表示。ドライバーの道路標識の見落としを防ぎます。

認識する標識 : 制限速度/追い越し禁止/警戒標識

オートハイビーム

ハイビーム走行中、カメラとミリ波レーダーが対向車・先行車を検知した場合、自動的にロービームに切り替えます。ハイビーム走行をしやすくすることで安全性を高めます。

*ロービームのハロゲンはオプション設定です。

ドライバーモニター

ピラーに搭載されたカメラでドライバーの脇見/運転姿勢/閉眼の状態をモニターし、前方への注意不足を検知すると警告音とウォーニングメッセージで注意を促します。居眠り運転等の事故抑制に貢献します。

*自車速30km/h以上で作動します。
*全車標準設定

LDP(車線逸脱抑制機能)

(1) キャブ内カメラが左右の走行車線を検知し、車速60km/h以上で走行中にドライバーが意図せず走行車線から逸脱するとシステムが操舵介入しステアリング操作を支援します。
(2) 180秒以内に2回以上の連続介入とドライバーのステアリング操作 が確認できない場合警告音とポップアップによる警報が作動します。

*LDP:Lane Departure Prevention

LKA(車線維持支援機能)

従来の車線逸脱抑制機能(LDP)がさらに進化。カメラが道路上の白線を検知し、車線内での走行を維持するようにステアリングをコントロール。車線逸脱やふらつき走行を未然に防ぎます。LKAは、スマートトラフィックアイクルーズ走行中に自動的に作動し、インストルメントルパネルのLKA OFFスイッチでオフにすることもできます。また、一定時間ドライバーのステアリング操作がないと警告を発し、ドライバーに注意を促します。通常走行時やスマートトラフィックアイクルーズ未使用時は、車速50km/h以上でLDPが作動。走行中にドライバーが意図せず走行車線から逸脱するとシステムが介入しステアリング操作を支援します。

※LKA(Lane Keep Assist) / LDP(Lane Departure Prevention) 

※LKA・LDPは、UDアクティブステアリングとセットです。

※LKAは、UDアクティブステアリング搭載車でスマートトラフィックアイクルーズ走行中のみ作動します。

スマートトラフィックアイブレーキ
(衝突被害軽減ブレーキ)

前方の状況を、ミリ波レーダーとカメラにより二重に監視。車両や歩行者に衝突するリスクを検知すると、警告灯、ウォーニングメッセージの表示、警告音でドライバーに注意を促します。さらに衝突する可能性のある距離まで近づくと、自動的にブレーキを作動させ減速させます。

※スマートトラフィックアイブレーキはドライバーの安全運転をサポートするシステムです。必ず衝突回避を保障するものではありません。道路状況、車両状態および天候状態によってはご使用になれない場合があります。システムだけに頼った運転はせずに安全運転を心がけてください。

前方に衝突の可能性がある車両・歩行者を検知すると早期に警告灯とウォーニングメッセージの表示、警告音で注意を促します。追突・衝突の可能性のある距離まで接近すると、警告灯、ウォーニングメッセージ、警告音と同時に、速やかにブレーキが作動し被害を軽減します。

スマートBSIS
(側方衝突警報装置/R151法規対応)

側方を移動している自転車などを検知し、ピラーに搭載されたインジケーターが点灯して、ドライバーに警告します。検知した状態でウインカーを操作し、右左折の動作に入ると衝突の可能性がある場合はインジケーターが点滅、警告音とウォーニングメッセージで注意を促します。
*R151法規は左側方が対象です。
*一部車種を除き全車標準設定

スマートLCS
[レーンチェンジサポート(左右)]

側方を並走する自動車などを検知し、ピラーに搭載されたインジケーターが点灯して、ドライバーに警告します。検知した状態でウインカーを操作し、車線変更の動作に入ると衝突の可能性がある場合はインジケーターが点滅、警告音とウォーニングメッセージで注意を促します。
*一部車種を除き全車標準設定

ドライバーアラートサポート(ふらつき注意喚起装置)

キャブ内に装備したカメラが走行車線と車両との位置関係を認識し、車両のふらつき状況から運転に対する集中度を推測します。集中度が低下したと判断した場合に、2段階の警告音とマルチディスプレイのウォーニングメッセージの表示でドライバーに注意喚起し、休息を促しま す。

LDWS(車線逸脱警報装置)

キャブ内に装備したカメラが左右の走行車線を検知し、車速60km/h以上で走行中にドライバーが意図せず走行車線から逸脱すると、警告灯とブザーで注意を促します。

※ブレーキおよび方向指示器を使用の場合は、作動しません。

UDSC
(車両横滑り時制動力・駆動力制御装置)

全車種に採用しているUDSCは、カーブや滑りやすい路 面などで車両の不安定な状態をセンサーが検出すると、エンジン出力やブレーキ、各タイヤへの制動力を適切に 制御し、車両の姿勢を安定させます。

LEDヘッドランプ

ヘッドランプ(ロービーム)に省電力、かつ長寿命のLED ランプを採用しました。明るくクリアな光が夜間の視認性 を高め、安全運転をサポートします。

2段ステップで乗降できる
フロア高とロンググリップ

2段ステップで乗降でき、ロンググリップの採用で乗降性 が向上しました。また、フロア高が抑えられているため、直接視界も優れています。

ディスクブレーキ

放熱性と耐フェード性に優れたディスクブレーキは、積載 時に長い下り坂を走行する際でも、確かな制動性能を発 揮します。また、水の侵入の影響を受けにくいため、悪条 件下でも安定した制動力を発揮します。ブレーキペダル の動きに素早く滑らかに応答し、制動時のショックも少な いので、大切な積荷の荷崩れ防止にも効果的です。

SAFES CABIN
(セイフィスキャビン)

安全装備を備えた高剛性キャブ“SAFES CABIN(セイ フィスキャビン)”は、キャブ構造の強度バランスの最適化 やサイドドアビームの装備にて乗員周りのキャブ変形抑 制を図った衝突安全性を高めたキャブです。さらに、衝 突時の被害軽減として、ドライバー席にはプリテンショ ナー付シートベルトをはじめ、SRSエアバッグ、衝撃吸収 タイプのステアリングホイールとステアリングコラムなど を装備しています。また、FUPD/RUPD(車両前後部への 突入防止システム)を装備、乗用車のトラック前部下部及 び後部下部への潜り込みを防止し乗用車側への被害拡 大を抑えます。